バンズ・ヴィジットは日本人にはウケない?

トニー賞を総ナメにしたブロードウエイミュージカル「バンズ・ヴィジット」。

「この作品がトニー賞を獲った時はがっかりしたけど、やっぱり凄い作品だった」的な感想を書いている方がいました

その内容を見ると、あれ?多人種国家とは言えない日本では、ウケないのだろうか・・・?とも思ってしまい

日本での上演の機会は訪れないのかと不安になります。

でも、たとえばレバノンらしき場所が舞台の「炎 アンサンディ」や「岸 リトラル」など、日本とはまったく縁遠い世界の作品でも感動作は確かにあるし、

すぐにはムリでも日本でも観られると信じたいですね

状況は違っても通じるものは必ずあると思うんですよね

この場面この曲をぜひ!日本の劇場で観たいです