天才画家バスキアの生涯がブロードウエイミュージカルに!

キース・ヘリング、バーバラ・クルーガー、アンディ・ウォーホルなどと親交があったジャン・ミッシェル・バスキアの生涯を描くミュージカルが、ブロードウエイで制作されることが決まったようです

いたるところで話題になっていて、作品に対する期待の高さがうかがえます

バスキアは王冠のモチーフが印象的な画家。ユニクロでコラボTシャツを発売してましたよね。私も持ってました。

地下鉄やスラム街の壁面にスプレーで絵を描き、やがて認められますが孤独感から薬物中毒になり、27歳という若さで過剰摂取により死亡したバスキア。

ドラマティックな生涯はミュージカルとも相性が良さそうです。

キース・ヘリングの生涯を描いたラディアント・ベイビーを思い出しますが、生い立ちや人種の違いもありまた、違う傑作が出来そうですね。