「シカゴ」来日公演開幕

米倉涼子さんが出演されていることでも話題のブロードウェイミュージカル、「シカゴ」来日公演が開幕しました。

日本人キャスト版ではなく、ブロードウェイの上演をそのまま持ってくる来日公演ですから、台詞も歌も全部英語。

共演者もスタッフさんも基本的にブロードウェイの方々、というわけで、そのクオリティはどんなものなのかワクワクします。

2012年から、3回目の主演

「シカゴ」はレニー・ゼルウィガーとキャサリン・セタ・ジョーンズ、リチャード・ギア出演で映画化もされた大人気ミュージカル。

この映画大好きです!

何度もロングラン上演されている作品ですが、日本人が主演をするのは米倉涼子さんが初めて。

しかも今回が初めての上演ではなく、2012年・2017年に続き3度目の主演です。

一度だけなら話題作りで起用されたのかな、と思わないでもないですが、複数回務めているとなると期待しちゃいますね。

2012年ブロードウェイデビュー時の映像が残ってますね

米倉さんが歌っているのは生で聴いたことがないし、どのくらい踊れるのかもわかりません。

でもブロードウェイの舞台では”出来ない”では通用しないでしょうから、何度も起用されているってことは期待できそうと思ってます。

東京公演は今週から。たのしみです!