マイケル・ジャクソンの生涯がミュージカルに

世界中に知らない人はいないであろうシンガーソングライター、マイケル・ジャクソン。

波乱と謎に満ちた生涯は劇的でしたが、ついにミュージカルになるみたい。


タイトルは、Don’t Stop ‘Til You Get Enough のようですね。

仮タイトルなのかな。
アルバム「オフ・ザ・ウォール」に収録されている曲ですね。

高校生の頃かな~夢中で聴いたなぁ。懐かしいです。

マイケルの生涯の、どのあたりをミュージカルにするのかも興味が湧きますし、どんな曲を使うのかも気になりますね。

スリラーは外せないだろうなとか。

彼の曲は本当に名曲揃いなので、どれを使っても素晴らしい作品になりそうです。

それにしても、近年こういったカタログ・ミュージカルは多いですね。
日本のミュージシャンの曲でも、作られないでしょうか?

尾崎豊さんとか、 hideさんとか・・・素敵な曲がたくさん残っているし、その生涯もドラマチックで、ミュージカルが作れそうだなって思います。