「Fame The Musical」ウエストエンドで記念上演

1980年代の映画「Fame(フェーム)」は、ニューヨークの舞台芸術学校に通う生徒達の4年間の物語。

アメリカではTV番組にもなり、2009年にリメイクもされました。

その「Fame」のミュージカル版が、ウエストエンドで上演されているそうです。

元々、ウエストエンドで1990年代にミュージカル化され、ロングランの後オフ・ブロードウェイでも上演されていましたが、今回は30周年の記念上演みたいです。

以前の上演時のトレーラーを観てもすごい

1990年代に、日本でも上演されている

ミュージカル版フェームは、実は日本でも上演されてました。

1997年に、スイセイ・ミュージカルによって初演。その後も再演されたそうです。

当時もきっと素晴らしかったと思うんですが、現在活躍中のミュージカル俳優さんたちで上演したら、もの凄いことになりそうだ・・・と思います。

ふだんアンサンブルを演じてらっしゃる方々のパフォーマンススキルやパッション、歌唱力に驚かされることがよくあるので。

映画も予告編を観るだけで、時代の違いが分かってちょっと面白いです。

↓1980年代のFame

↓2009年のFame

1980年代当時、アイリーン・キャラが歌うテーマソングは大ヒットしました。
今からするとどちらも「昔の映画」なんですが、素晴らしいパフォーマンスですよね。

これを舞台で観たらどんなに興奮するかと思います。