ベット・ミドラーのハロードーリー!は観たかった!日本版は今後、あるでしょうか。

ブロードウェイの伝説的演目のひとつ、ハロー ドーリー!が2018年8月に終わったんですね。

2017年はあの!ベット・ミドラーが主演だったそうで、観たかったなー

1964年初演という古い作品なのに、今なお人気が高いのは、時代を超える楽曲の素晴らしさと豪華な衣装、そして出演者たちのダイナミックなダンスによるものみたい。

ドーリーの自立心や、恋愛・仕事に頑張る姿は、現代の女性にも共感を得られると大人気。

ベタっちゃベタだけど、大笑いして最後にはホロリ、前向きになれると評判のミュージカルで、ベット・ミドラーが歌ったんならより観たかったです。

このハイライト映像は2018年版なのかな。

楽しそう!

 

日本版は、2012年に宝塚の元トップスター、剣幸さんが主演で上演されたことがあるようですね。その時は富山と東京芸術劇場での上演だったとか。

今後、日本版の上演もあるかな~