韓国オリジナルミュージカル「1446」は歴史ロマンらしい

韓国は2018年、韓国の歴史上最も尊敬される世宗大王の即位から600周年、ということで、文化的な催し物が多く開催されているそうです。

芸術的なものも多く、中でもオリジナルミュージカル「1446」はかなりの大型作品みたい。

1446というのは、世宗大王が本を出版した年だそう。

この時、現在の韓国の文字であるハングルが普及したとか。その年の話であるなら、歴史ロマンミュージカルであろう、って感じですね。

韓国ミュージカルらしいダイナミックな歌声が聴けるのか、興味が湧きます。

上演は2018年10月5日から12月2日までですが、日本では5月にこの作品を含むいくつかの作品のダイジェスト版上演があったんだとか。

こちらの記事で紹介されていました
>>2018韓国ミュージカルフェスティバルin東京 │ 田代親世の韓国エンタメナビゲート

こういうのは見逃しちゃだめですね~、惜しいことしたな。