「The Prom」Netflixで映画化?

2019年のトニー賞に複数ノミネートされた「The Prom」が、Netflixで映画化されるかも。

記事によると メリル・ストリープ、アリアナ・グランデ、ニコール・キッドマン、ジェームズ・コーデン、アクワフィーナ、キーガン・マイケル・キー、アンドリュー・ランネルズ が出演する、とあります。

出演を交渉している段階なのか、決定しているのかハッキリしませんが、リリースは2020年秋の予定、とされているので、すでに決定しているのでしょうかね。

LBGTQをテーマにした作品、でもそれだけじゃない

「The Prom」は、女性である恋人を、カップルで参加するのが前提となっている卒業パーティー「プロム」に連れて行きたいと思っている女の子が主人公。

インディアナの小さな町で、その行動は様々な障害を生みます。

さらに、彼女のやろうとしていることをインターネットで知った元スター俳優の思惑もからみ、事態は思わぬ方向へ。

偏見や思い込み、多様性に対する理解と無理解を明るいサウンドで彩った作品は高い評価を受けています。

テーマは難しい問題を内包していますが、明るく楽しい雰囲気はキンキー・ブーツに通じるものがあるなぁと思います。

舞台ミュージカルを映画化して成功した例はたくさんあるし、Netflixで公開となれば色んな場所で観られますから、映画館に行けない人も楽しめますよね。

ぜひ順調に制作が進んで欲しいと思います。